楽して痩せたい|そんな痩せる方法はあるのか

はじめに

もし楽して痩せる方法があれば、誰もダイエットに挫折したり苦労したりすることなんて、ありません。
しかし我慢して、苦労してガンバってきたダイエットが失敗に終わった時、そこでダイエットをやめてしまうという人も少なくありません。
でもダイエットは続けてこそ効果があるもの。
今まで苦労してダイエットをしてきたという人は、今度は楽して痩せるダイエット方法にトライすればよいのではないでしょうか?
でも楽して痩せる、そんな都合のいいダイエット方法なんて本当にあるのでしょうか?
実はあるようなのです。
というわけで、いったんダイエットを諦めてしまった人でも、楽して痩せたいと思っているズボラな人でもできるような、楽して痩せる方法についていくつか紹介していきたいと思います。

つらい食事制限をしなくて良い!


ダイエットに挫折してしまうのは、食べたい物をガマンしてつらい食事制限をしているから。
精神的に追い詰めながらのダイエットは、最もリバウンドのリスクが高いのです。
そこでいつもと同じ食事を、食べ方を変えたりちょっと工夫したりすることで楽して痩せることができます。

噛みごたえのある野菜から先に食べる

自宅で料理する時は大根やニンジン、ゴボウなどはどう調理されていますか?
わざわざ皮をむいていると手間な上に、大切な食物繊維や栄養素までそぎ落としていることになります。
そこでおすすめなのが、大根やニンジン、ゴボウなどの根菜類はできるだけ皮ごと食べること
そしてキャベツやブロッコリーやチンゲン菜、シイタケなどはできるだけ芯の部分も食べるようにしましょう
これら噛みごたえのある野菜を食事の最初に食べることで、血糖値が急激に上がりにくくなり、満腹中枢がうまく働いてムダに食べ過ぎることが防げます。
また食物繊維も多いので、体内のたまった老廃物も排出しやすくなるのです。
ちなみに自炊をしていない人は、ゴボウや豆類など、噛みごたえがあり食物繊維が多いものをチョイスしましょう。

質の良い睡眠を取って食欲が出過ぎないようにする

睡眠不足が続いていると、つい甘い物やこってりしたものが食べたくなることってありませんか?
これは不眠によるストレスやイライラを緩和させるための、自然な反応なのです。
精神的なストレスを緩和させるためには脳内の癒しホルモン、セロトニンの分泌を促す必要があります。
そのセロトニンの分泌を促す栄養素が、糖質や脂質、炭水化物なのです。
睡眠不足が続けば続くほどセロトニンの分泌が必要になるので、ますます甘い物やこってりしたもの、パンやごはん、粉物などのタンパク質が欲しくなります。
さらに食欲をムリに押さえようとしても、ストレスを感じると分泌が促されるコルチゾールというホルモンの作用で、脂肪をため込みやすい体質になってしまうのです。
つまり楽して痩せたいのであれば、ムリな運動や食事制限を行う前に、まずは質の良い睡眠をとる必要があります。

質の良い睡眠と痩せホルモンを促すにはこのドリンクを!


でも質の良い睡眠を取りたくても精神的に落ち着かないのでなかなか寝付けないし、忙しいので十分な睡眠時間が取れない…そんな悩みを抱えている人もいるかと思います。
そこで質の良い睡眠に加えて、摂取するだけで痩せホルモンが促されるという、スペシャルドリンクがあります。
それがホットミルクにハチミツを加えただけのドリンクです。
作り方は温めた牛乳150mlから200mlに対して、ハチミツを大さじ1杯加えるだけ。
ストレスを解消するためには食事の後、眠る1時間前に飲めば質の良い睡眠が取れるうえに、眠っているだけで痩せホルモンが分泌されて太りにくい体質に改善できます。
牛乳に含まれるカルシウムには、ストレスやイライラを低減させる効果があります。
また糖質でカロリーが気になりそうなハチミツですが、ハチミツには痩せホルモンを促す働きがあるので、眠る1時間前に摂れば痩せホルモンが存分に働いてダイエット効果を発揮します。
ちなみにハチミツの糖分は白砂糖のおよそ半分。
こんなに甘いのに、実は低カロリーの甘味料なのです。

つらいトレーニングも運動も全く無用!

ダイエットに挫折してしまう原因には、つらい食事制限のほかにトレーニングや運動が続けられないということにあります。
確かに出勤前に数kmもジョギングするとか、毎日ジムに通って筋トレを続けるとなると、身体にこたえるうえに仕事にも影響してしまいそうですね。
そこで無理なトレーニングや運動を全くしなくても、短時間かつ少ない労力で痩せる楽な体操やトレーニングがあります。
特にポッコリお腹が気になるメタボ体型の人に効果的です。
運動が苦手な中高年の人でもムリなく行えるので、ぜひ挑戦してみて下さい。
まずは肉体派俳優、高橋克典さんが伝授する1日たった30秒でできる楽痩せ体操です。

今度は1日ナント、たった10秒でお腹がへこむという、驚異の体幹トレーニングを紹介します。

まとめ

今までつらいダイエットを頑張ってきた人も、ダイエットをとうに諦めた人も、今回紹介したダイエット方法にもう一度トライしてみてはいかがでしょうか?
いずれも身体に負担をかけることなく、健康的に行える簡単で楽して痩せられるダイエットなので続けやすいかと思います。
もちろんつらい、過酷なダイエットに比べると効果が現われるのに時間がかかるかと思いますが、何といってもリバウンドのリスクがほとんどないというメリットがあります。
習慣的に続ければ、確実に太りにくい体質へと改善されていきますので、ぜひ継続して行って下さい。

コメント