ダレノガレ明美がダイエットに成功した方法はどんなやり方?

はじめに

 

View this post on Instagram

 

ダレノガレ明美さん(@darenogare_a)がシェアした投稿

スレンダーで完璧ともいうべきナイスバディのモデル、ダレノガレ明美さん。
もともと痩せているのかと思いきや、本人曰く実は太りやすい体質だそうで、いちばん太っていた時期には身長158㎝で体重は65kg、そしてウエストは80cmもあったというのです。

そんな彼女がいかにしてダイエットに成功し、そして現在のスリムな美ボディを保ち続けているのか、ぜひ知りたいという女性も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、ダレノガレ明美がダイエットに成功した方法とはいったいどんなやり方なのかについて、興味津々と見ていきたいと思います。

日本人と比べて骨太で脂肪が身に付きやすいタイプ

日本人とブラジル人のハーフである父親とイタリア人の母親との間に生まれた、ブラジル出身のモデルダレノガレ明美さんは、外国人の血も流れていてどちらかというと日本人に比べて骨太で脂肪が身に付きやすいタイプなのだそうです。

そういえば外国の人って、日本人ではそうそう見当たらないようなメタボの人がいますもんね。

そこまでいかなくても、ダレノガレ明美さんも過去がこんなに太っていた、ということをインスタで公開しています。

 

View this post on Instagram

 

私のデブ時代の写真。 恥ずかしくないよ。 このときがあったらこそ今がある。 今体を大切にしてあげているのもこの時代があったから。 この時代に戻らないように毎日努力する。 2017年みんなにもっと美容について伝えていけたらなーって思ってるよ(^o^) お楽しみね✨ たくさんの女の子が自分に自信を持てるようになってほしいな❤️女の子は笑顔が1番だから❤️ おデブさんで男の子にいじられたり、女の子にこそこそ悪口いわれたりして泣いていた時代があったけど、今思えばその時代があったからこそ強くなった気がする。私にとっていじってくれた人も今思えば救ってくれた人って思えるよ😂みんなのおかげで私は今たくさんの女の子にいろんなアドバイスができる。だから感謝の気持ちでいっぱい☺️ ただのデブが今みんなのお手本になったぜ🤘🏻 イェーイ🤘🏻だからたくさん私はみんなに勇気を与えるね❤️地元の男子がびっくら仰天してるよ😜

AKEMI.Dさん(@darenogare.akemi)がシェアした投稿 – 2017年 1月月4日午前5時50分PST

昔の太っている写真を堂々と見せるところが、ハキハキした感じのダレノガレ明美さんらしいですね。

一念発起してダイエット開始!その方法とは?

でもこのままではいけないと思ったダレノガレさん、一念発起してスリムになろうとダイエットを開始しました。
その方法とはどんなやり方だったのでしょうか?

1日に欠かさず1時間のウォーキング

とにかくどんなに忙しくても、何があっても、ダレノガレ明美さんが欠かさずに行っていたのが1日1時間のウォーキング

多い時には1日に6時間もウォーキングを続けていたことも。

学生時代にソフトボールのキャッチャーとして鍛えただけあって、さすがにウォーキングの量もハンパではありませんが、ただ単調に歩くだけではちょっと苦になるものです。

そこでダレノガレさんは音楽を聴きながらウォーキングを行っていました。
好きな音楽やラジオを聞けば、長時間のウォーキングもそれほど苦にならなくなるようです。

ウォーキングはジョギングやランニングに比べると身体に負担を掛けずに有酸素運動ができるので、長時間歩けばそれだけ脂肪燃焼効果もアップするのです。

プールで100m泳ぎ、100m歩くを繰り返す

次にダレノガレさんが行っていたのがプールで100m泳ぎ、100m歩くを繰り返すという運動です。

水泳は有酸素運動に思われがちですが、実はスピードを出して泳いでいる時は息つぎの回数が少なくなるので無酸素運動と同じになります。

そこで本気で100m泳いで無酸素運動をし、100m歩くという有酸素運動を交互に行うことで、より基礎代謝がアップしてダイエット効果が現われるのです。

夜は炭水化物を口にしない

ジュニア・フード・マイスターの資格を持つダレノガレ明美さんは、栄養面から見ても健康的でダイエットに効果的な食事方法を行っています。

従って無理なカロリー制限をするのではなく、昼食は和食中心の食事をし、夜は野菜中心の食事にして炭水化物は口にしないようにしています。

和食は洋食や中華に比べるとカロリーが低いうえに栄養バランスに優れていますし、夜に野菜中心の食事にして炭水化物を取らないことで、無駄なぜい肉が付きにくくなります。

またダレノガレさんは置き換えダイエットを行うこともあるそうです。

1日1回の食事をクレンズダイエットというスムージータイプのダイエットドリンクに置き換え、1日分のマルチビタミンを補いながら健康的なダイエットを行っています。

週に2回の自分にご褒美を与える

ダイエット中はいくら無理な食事制限をしていないとはいえ、やはりスイーツを口にしないとガマンばかりが続いてリバウンドのリスクも高まります。

そこでダレノガレ明美さんは週に2回、自分にご褒美を与えるようにしています。
そのご褒美とはチョコやクッキーなど好きなスイーツを食べること。

このご褒美を与えるという行為がダイエットへのモチベーションを高めるので、リバウンドのリスクも軽減されてダイエットの成功率も高まります。

ただし大量に食べるのは禁物。
ほどよい量を朝、身体を動かす時間帯やジムトレーニングの前に食べることで、脂肪が身に付きにくくなります。

ガマンにガマンを重ねてつい眠る前に甘いのもに手が出てしまった、ということがないよう、適度にご褒美の日を設けてスイーツをつまむこともダイエットに成功する秘けつなのです。

お風呂上がりのリンパマッサージ

ダレノガレ明美さんの今のスラッとした美脚は、日々の運動や食事制限に加えて、お風呂上がりのリンパマッサージのたまものといえます。

ダレノガレ明美さんは血行が良くなったお風呂上がりにボディクリームを塗り、今でも時間をかけてリンパマッサージを行っています。

リンパマッサージってちょっと面倒、と思われる人は美容器を利用するのも良いでしょう。

でもリンパマッサージは周期的にコンスタントに行うことで効果が出ますので、そこは少し時間を作って美脚・美ボディを目指してみませんか?

まとめ

太り気味だった身体をみごとに絞って、スレッダーな美ボディになったモデルのダレノガレ明美さん。

ダイエット方法の中でも特に注目したのが、週2回のご褒美の日だったのではないでしょうか?

このようにガマンをし過ぎず、かといって怠け過ぎずにダイエットに取り組むことで、リバウンドという最悪の事態をうまく回避していると思います。

ダイエット後もますます魅力的になっているダレノガレさんは、現在でも健康的な食事と運動を心掛けています。

日々の努力とモチベーションを高める工夫が体型維持の秘けつであり、最大のダイエット攻略法と言えるでしょう。

コメント